STAFF BLOG

20171012_171109_0073

自分でも出来る簡単コテ巻き講座

Posted on: 2017年11月10日 09:00:38 (金) 

こんにちは!

 

寺田です。

 

サロンでの仕上がりのように、今っぽいこなれ感が簡単に再現できる方法をご紹介!

 

今回の巻き方のポイントはこの2つ!

1 毛先を1回転巻くだけ

2 髪のアウトライン(裾)の部分は外ハネに巻く

 

ではスタイリングを始めています!

 

まずは裾の部分を外ハネに1回転巻きます

20171012_171109_0005

 

巻きの強さは毛先が上を向くくらいのカール感で

20171012_171109_0008

↑のように額の角くらいで分けとり、次の部分を巻いていきます

20171012_171109_0007

最初に巻いた部分以外は内巻きに1回転巻いていきます

上に進むにつれて、毛の束を半分に減らしていき少しずつ巻き進めます

こんな感じに分けとって

20171012_171109_0012

1回転巻く20171012_171109_0011

これを上に向かってどんどん繰り返します

20171012_171109_0014

20171012_171109_0013

すると、カットに合わせて毛先1回転のカールが上に向かって積み重なっていきます

 

反対側も同じように

 

20171012_171109_0016

後ろも同じ進め方で

20171012_171109_0042

でも後ろはきっと少し難しいので、毛先が負けていればオーケー!

前髪も分けとって

20171012_171109_0025

まとめて1回転

20171012_171109_0028 のコピー

今回使うスタイリング剤はこちら

20171012_171109_0064

左から

ナチュラルバーム →束感とツヤを出してくれる 程よいセット力も◎

ケラスターゼ クロノロジストオイル →ツヤを出して髪をスムーズにしてくれる

ビーチウェーブ →ハリコシを出してボリューム感とシルエットをいい感じに

 

まずは巻き終わった髪にビーチウェーブで動きと質感を

20171012_171109_0055

ミスト状で使いやすい!

 

次にオイルとバームを手の中で混ぜて揉み込む

20171012_171109_0059

 

完成

20171012_171109_0073

髪の裾は外ハネ

あとは内巻き

 

スタイリング剤のチョイスもポイントです

 

簡単に外ハネミックスの巻き髪が作れるので是非挑戦してみてください!

 

詳しくはサロンにて^ ^

 

 

寺田

 

 

 

 

  • Share
  • tweet
  • Google+
  • ! はてブ
  • LINE
  • Pocket 0
  • feedly 0
  • RSS
最新の記事一覧
スタッフ
月別アーカイブ
RSS