STAFF BLOG

196

ブロンド(金髪)とbleach(ブリーチ)の関係

Posted on: 2016年3月14日 01:17:17 (月) 

 

こんにちは。カラーリストの野間です

今回は、金髪とbleachについてお話していこうと思います

ちなみにbleachとはカラーのお薬の事です

ブロンダー、脱染脱色剤などと呼ばれることもあります

パウダー(粉)タイプとクリームタイプがあり、薬局などで売っているのはパウダータイプが多いです

このbleachは金髪、ブロンドヘアにするには欠かせないモノになります

色味などは入っておらず明るくすることに特化した素晴らしいモノです

bleachをする回数を重ねれば重ねる程明るくなり髪色が白っぽくなっていきます

明るくなると薄い透明感のあるカラーリングから色味のハッキリした色などが綺麗にできるようになります

さて、希望の色は何回ブリーチをしたらいいのでしょうか

ブリーチ1回目+オンカラー(bleachした髪に普通のカラー剤で色をいれること)

koko1回ぐらいですとレッド系、ヴァイオレット系、少しブラウン(茶色)のある透明感のある色味が表現しやすいです

bleach2回+オンカラー

ブロンドショート バック

2回bleachするとミルクティーや赤みの少ないブロンド、グリーン系の色味が出来るようになってきます

3回以上bleach+オンカラー

melting

3回以上になるとホワイト系、グレーやブルーのような寒色系、ピンクなどの薄い透明感のある暖色系が綺麗にでます

いかがでしょうか

みなさんは、どんなヘアカラーにしたいですか

次回もbleachと金髪の関係についてお話していきます

それでは、またお会いしましょう

カラーリストのまでした

 

 

  • Share
  • tweet
  • Google+ 0
  • ! はてブ
  • LINE
  • Pocket 0
  • feedly 0
  • RSS