STAFF BLOG

NY エドワード KJ

少なからず人生に変化を与えてくれた言葉

Posted on: 2017年4月12日 11:07:52 (水) 

 

こんにちは。

表参道原宿店スタイリストの久保です。

僕の個人ブログで去年の11月に書いていた記事を読み返してみて

NY本店での研修に参加した時期の記事です。

さらに意識に変化を与えてくれた言葉がありましたのでここに書かせて頂きます。

 

 

今回、ニューヨークでいろんな方の話を聞く機会をいただきました。

その中で印象的に残っているお話がありまして

Kazunori Ueda さんのお話でした。

Kazunoriさんはニューヨークで25年以上美容師をされてる方で

WARREN・TRICOMIでトップスタイリストをされていた日本人の方です

そのお話は
「田舎で有名になる為にする努力と、東京で有名になる為にする努力と、ニューヨークで有名になる為にする努力は実は同じぐらいキツイ努力をしないといけない。東京で有名になると日本中に名前が売れるけど、ニューヨークで有名になると世界中に名前が売れる。そうすると仕事が世界中からくる。実際、東京からよりニューヨークからの方がヨーロッパにも早くいけるから仕事のチャンスがあると22歳ぐらいの時に思ったからニューヨークに来た。」

こういったキッカケのお話でしたが

はい?22歳でそれ考えた?

って普通に焦りました。

その若さでその発想の転換や規模のデカさ

若さゆえなのかもしれませんが、その行動力がすごいと感じました。

NY エドワード KJ

 

もっと日々意識して生きていかないと勝てませんね。

気合入れ直します。

 

スタイリスト 久保

  • Share
  • tweet
  • Google+ 0
  • ! はてブ
  • LINE
  • Pocket 0
  • feedly 0
  • RSS